2009年12月アーカイブ

 節約、節約...と呪文のように唱えすぎて、ギスギスしがちな今日この頃。不安が空を覆い重苦しさただよう街中に、めずらしくゆとりの光景を見つけました。



 暗くて見えにくいですが、川での工事の際に使用される作業船にクリスマスのイルミネーションが飾りつけられているのです。

 ひと昔前ならこういうちょっとしたアソビもよく見られたと思いますが、現在は¥に結びつかないことは極力避けられるご時世。久しぶりにこのようなアソビやゆとりの光景を見ることが出来ました。

 この作業船の工事業者さんに幸せが訪れますように。
 昨夜の夕食時、オカンが突然言い出したのです。
「ここで明日のヒント!」
「???」
 なんだなんだ...。

「ヒントその1!」
 そう言った母は両手をあげ、上体を反らし...たつもりのようですが、一向に反ってません。それどころか
「イテテテテ...」
 とか言い出す始末。なんせこれが"ヒント1"だそうです。オカンはさらにヒントを続けます。
「ヒントその2!..."ヤク"」
「...え?なに?」
「"ヤク"。さあ何でしょう?」

 え?

「さあ明日はなんでしょう??」

 って、

オカンは何が言いたいのだぁああ!
そんなんで分かるかぁあああああ!


 ...ま、私は一週間前から分かってましたけどね...。

  そんなわけで本日11日、「はなまるマーケット」のはなまるカフェに荒川さんがご出演ですよ。お勤めの方などは出勤前に録画予約忘れずに。
 ...という2時間ドラマのような、『"湯けむり"と言えば"殺人"』なんて展開は全くなく、安心してお読みいただける普通の別府旅行記を書きます。
 あと『金メダリスト見た!』ではなく『金メダリスト見た!』ですな(笑)。

 『空の境界線 ─ 高原に舞い降りた女神』で書いたとおり、セントレジャー城島高原パークへ荒川静香さんを観に行って参りました。その後家族と合流して別府温泉旅行を楽しみました。

城島高原パーク、イベントの告知看板 11月23日、6時10分天神バスセンター発→(高速バス)→8時45分別府北浜着→(徒歩)→別府駅着→9時10分別府駅発→(路線バス)→9時41分セントレジャー城島高原パーク着。
 パーク内の『アリスのテーブル』で和牛バーガーをいただいたのち、スケートリンクサイドの適当な場所に居座り、開演までひたすら待つ。

 12時50分頃荒川さん登場。リンクの感触を確認。13時イベント開始。デモンストレーション→スケート教室→トークショーで14時20分くらいに終了。大変美しうございました。夢のような時間でした。本当に観に行って良かった。

 パークを出て、後から車で別府入りした来た家族と合流。さあここからが温泉旅行の始まりです。



feed