福岡市の(中央区と博多区と南区の)中心(付近)から、ねたをお届け。

ディズニー・オン・アイス 2022

  8月26日(金)から 8月28日(日)にかけて、マリンメッセ福岡A館で行われた『ディズニー・オン・アイス 2022』を観てきました。
 新型コロナのせいで3年ぶりです。3年ぶりに観たアイスショーは進化していました。

 3年ぶりに来ると、マリンメッセも変わっていました。手前にB館が出来ていて、A館とB館の間に屋根が設置されていました。これで開場待ちで炎天下にさらされる事が無くなりました。

マリンメッセA館とB館

 おなじみのゲートです。アナとエルサ(左側の柱)の前で記念撮影していた人、多数。

ディズニー・オン・アイス 2022 ゲート

 痛車(痛車ではない)チェック。うん、今回はちゃんとトラックに画像がついてますね。

ディズニー・オン・アイス トラック

 今回のディズニー・オン・アイスで面白いと思ったのは、出演者さんやスタッフさんが氷上でバランススクーター(セグウェイの足だけのやつ)を活用していたり、『リメンバー・ミー』で死者が長い棒の上でゆらゆらしていたり↓

ディズニー・オン・アイス 2022 リメンバー・ミー
左側、死者が棒の上に立ってゆらゆら
向かい側にも、もう1人ゆらゆらしています

 『アナと雪の女王』で氷職人がジャンプ台みたいなの使ってたり↓

 色々な仕掛け満載で、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

 ……肝心の『アナと雪の女王』は、好きすぎてまともに静止画も動画も撮れていません。『ありのままで』すらまともに撮れていません……。てか、何でDJI ACTION2 を持って行かなかったんだ、私……(すっかり忘れていました)。

 うまく映像に残す事が出来ませんでしたが、レリゴーは幻想的で美しかったです。

ディズニー・オン・アイス2022 Let It Go

 ストーリーがかなりふっとばされてまとめられていましたが、いや、これはこれでアリなんじゃない?となるアナとエルサのヲタク達……。

ディズニー・オン・アイス2022 レリ後
まともに撮れていません……音声を消している部分は、予想より口から音漏れしていたので……。お察し下さい……。

 3年ぶりの『ディズニー・オン・アイス』、たいへん楽しかったです。来年は(多分、ウルトラソウル!ヘイッ!!の影響で)福岡ではなく佐賀で開催するそうですが、来年も観に行きますよ!アナとエルサがいる限り!!

この記事を書いた人
主にアナ雪(アナとエルサ)担当。RX-93ff νガンダムのせいで、ガンプラ熱再燃気味。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA